想い Concept

当店ではご納得いただけるお手頃な価格で最高の味を提供し、お腹の底からご満足頂ける店を目指しております。 高級感あふれる和の空間でゆるりとお過ごしください。築地や全国の産地からこだわり抜いて直接仕入れた新鮮な食材を生かした自慢の鮨料理。味だけではなく目からも楽しんで頂きたい・・・という想いから、直前まで水槽で泳いでいた活魚を目の前でさばき、お客様の五感全てでお楽しみ頂ける店づくりを心がけました。 店内はカウンターの他に掘りごたつ式お座敷・カウンターを貸し切る事ができる個室カウンター席もございますので、記念日のお祝いや大切なご接待の時など、プライベートな空間でゆっくりとお楽しみください。 お客様の特別なひと時が思い出深いものになるよう、精一杯の誠意とこだわりの味で菘一同お待ち申し上げております。

菘のこだわり

食材へのこだわり

産地直送の新鮮な食材のみを使用してお客様に最高のおもてなしをご提供致します。

水へのこだわり

『リ・アイオネーターウォーターシステム』 陽イオン交換樹脂と陰イオン交換樹脂を使用した画期的な水処理装置を設置。 http://www.kankyo-ts.co.jp/reioneter2/reio-plant.htm 全ての料理に余計な不純物をとりのぞいた、硬度0のイオン交換軟水を使用軟水を利用する事により素材本来の旨味を引き立てます。 また、不純物を取り除くことによりお客様の健康にもご配慮しております。

米へのこだわり

その時期によって最良のお米を厳選し、シャリに使用する米と土鍋ご飯に使用するお米を個別に選定しています。 シャリにはその都度厳選した硬米を使用し、赤酢と白酢をブレンドすることにより、まろやかに仕上げています。 土鍋ご飯に使用するお米はもっちりしっかりとした弾力を持ち甘みと香りが噛みしめるほどに味を増していきます。

店内空間のこだわり

ゆっくりとした時間の流れる 安らぎと落ち着きのある空間の中で、 都会の雑踏を忘れ、丹誠込めたお料理を心ゆくまでご堪能頂けます。

土鍋のこだわり

伊賀焼窯元 長谷園の土鍋を使用 https://www.rinnai-style.jp/kamado/secret/ 土鍋の内側に特殊な釉薬を施し、2重の蓋を採用することでこの遠赤外線効果を実現。 土鍋の底と側面のカーブにより、炊飯時に内部で水が対流することでお米一粒一粒の間に熱湯が入り均一に加熱されます。 一般的な土鍋と比べ2倍ほどある厚みにより蓄熱性と保温力が高まる事によって より一層ふっくらとした炊き上がりとなり、冷めても大変おいしく召し上がれます。 お米の旨味、素材から伝わる香りを存分にお楽しみ下さいませ。